今がシーズン!次のシーズン!!

2016.09.24 Saturday

0

    お久しぶりのあつです。嬉しい
    秋の園芸シーズ真っ盛りで忙しい日々を岩崎園芸は送っております。あせあせ
    売店くるるの杜は来月10月10日を持ちまして今シーズンの営業を終了させて頂きます。春先の寒いなか、夏場の暑い中にも関わらず足を運んでくださったみなさま、ありがとうございました。くるるの杜売店は閉店となりますが岩崎園芸の営業は変わらず行っておりますのでお電話、メール等のお問い合わせお待ちしております。グッド
    さて、今回は今がシーズン!次のシーズン!をテーマにブログを書て行きましょう。拍手
    まずは〜大文字草!!
    大文字草の原種を幾つかご紹介します。
    園芸種として定着した秋の銘花大文字草も元々日本各地の山野に自生する山野草で様々な特徴をもつ原種品種の交配を繰り返すことにより現在の様々な咲き方、早生タイプ、晩生タイプの品種が作出され秋のシーズンを(9月〜11月)長期に渡り楽しめる品種へと変化を遂げていきました。幾つか岩崎園芸で取り扱う原種大文字草をご紹介します。
    北海道、本州中部以北の湿地など湿った草地に自生するウラベニダイモンジソウ。名前の通り葉の裏側が紅色です。この仲間で
    葉の表面に紅色の柔毛がある青葉山裏紅大文字草も昔、岩崎園芸で扱っておりました。丈夫で育てやすく、古くからある銘品
    大文字草の「大宇宙」がこの系統の大文字草です。

    urabenidaimonnzi01.jpg

    次にご紹介する品種はアポイ小葉大文字草。
    花は丸身を帯びた標準花で可愛らしい小輪の花を赤い花茎の先端に複数咲かせます。葉は丸身かかった綺麗な形のモミジ形で北海道アポイ岳固有のダイモンジソウです。近年この品種の赤〜桃色かかる品種を選抜しております。近々商品となるのを楽しみにしてくださいね。

    apoikoba01.jpg

    次にご紹介するのは那智小葉大文字草。
    紀伊半島のウチワダイモンジソウのタイプで葉の長さが小型でモミジ形をしている品種で花形は大文字草らしい標準花で蕊が夜空に打ち上げられた花火のような淡桃色。花茎の先端に複数を互生させて咲かせまる魅力ある原種大文字草でおすすめ品です。

    natikoba01.jpgnatikoba0202.jpg

    natinohi01.jpg

    (銘品那智の火)のように那智と付く名前の大文字草はこの系統の交配品種が主となります。
    最後にご紹介する大文字草は屋久島大文字草です。
    屋久島特産でもっとも小型の大文字草。開花時の草丈は約10cmほど葉は刻みのやや深いモミジ形で葉の表面に白い軟毛が目立ちます。
    花形は細長いスマートな形をした標準花で花茎の先端に多数花を咲かせ、花火を連想させる咲き方です。

    yakusimadaionize01.jpg

    以上、改良された大文字草も魅力ですが原種の可憐な大文字草を今がシーズンの山野草としてご紹介させて頂きました。拍手

     

    次に〜!!これまた原種の次にシーズン「クリスマスローズの原種斑入り〜!!!3点」チベタヌス〜とオリエンタリスの交配種をご紹介します。拍手
    クリスマスローズは品種により異なりますが、まず、早い品種のニゲル12月〜花時期にバラ付きを見せるオリエンタリス3月まで「北海道での加温状態の場合」で楽しむ事ができます。ゆき
    まずは、リビダスの原種の斑入り二点を写真でご紹介します。
    リビダスはスペインマジョルカ諸島に自生するクリスマスローズで有茎種で丸みのある小花を沢山さかせます。特徴は葉に入る筋の様な葉脈の模様がよく目立ち、一個体ごとに模様に違いがあることです。

    ribidasugorud01.jpgribidasuvariegarta01.jpg

    上記、リビダスゴールドと斑入りタイプ

     

    次にご紹介する品種はヘラボレス アグチフォーリウス パシフィックフロスト。(別名:コルシカス)
    地中海コルシカ、サルディニア島付近を中心に自生する有茎種。涼しげな綺麗な散斑です。花にも斑が入ります。

    pasifiltukofurosuto01.jpg

    次に、チベタヌス夏越し株の大株です。
    チベタヌスは唯一アジアに分布する無茎種で夏場は落葉して秋口〜冬場にかけて葉の転回を始めます。耐寒性に優れ、耐暑性はあまりありません。花色にも個体差があり、色の濃い桃色〜淡い色合いのものまで日本人受けする色合いが人気のクリスマスローズです。

    tibetanusunatugosi01.jpg

    夏越し株大株の現在の状態H28.09.24

     

    更にチベタンス♀にオリエンタリスの花粉を交配した品種苗です。どんな花が咲くのか楽しみです。

    さぁ〜その時期その時期の植物を楽しもうではありませんか!!次は福寿草の銘品をご紹介しま〜す。

    tibetanusukouhai01.jpg

    チベタヌス♀×オリエンタリス

     

    あつでした。嬉しい