晩秋〜冬のアウトドアプランツを楽しむ

2013.11.11 Monday

0
    秋、冬のアウトドアプランツを楽しむ!!
    こんにちはあつです。晴れ



    11月も半ばに差し掛り、最近はめっきり寒暖の差が激しくなってきた今日この頃です。最近ではちらちらと雪が降り、北海道にもまた長い冬が訪れようとしており、移り変わりはとても速いものだと感じる今日この頃!!草花を取り扱う仕事柄、季節の移り変わりは、草花を通じてよく感じます。
    春には春の草花、夏には夏の草花そして秋には秋の草花と、あつは一年を通じ草花を通じ季節感を感じて生きてます。岩崎園芸では世界各地の様々性質の植物を取り扱っております。その中には耐寒性植物、非耐寒性植物まで、全国各地の山野草、宿根草、高山植物、野生蘭を中心に幅広い種類と品数の取扱い量です。
    四季のある日本で流通する多年草植物には球根植物も含めて必ず休眠期があると言う事です。緯度により時期は異なりますが、北海道の晩秋は、そう「いまでしょ !! (笑い)」そうです。春〜秋口に掛けて美しい花を咲かせる植物達は必ず晩秋〜冬場に掛けて休眠期に入るのです。これは日本全国で流通するアウドドアプランツの生理的な現象です。施設園芸とは違いお庭で管理される草花は、リセットされたように全国各地で休眠状態に入ります。そして新たに春を向かえるシーズン、西から東へ季節の草花が新芽を息吹かせ新しい季節が巡り出します。
    それでは今の季節、色とりどりにお花を咲かせていた草花はお庭でどのような状態で来春を向えようとしているのでしょう?植物には様々な性質があります。大きく分けて2種類に分類されます。落葉性か常緑性かと言う事です。春咲き、秋咲きの物を含めてその性質には変わりありません。晩秋〜冬場の季節は今シーズン植物がうまく生育したかどうかを地表には見えない地下部を確認し、来シーズンのお庭のコンデションを楽しむシーズンです。落ち葉や表土を軽く掻き分け休眠している待機芽の状態を確認してみましょう。うまく生育していれば常緑性植物は立派な根生葉を形成し、落葉性の植物はバルブが増え、芽が大きく膨らんでいるに違いないでしょう。逆に株が小さくなり小さな根生葉になってしまったり、バルブが小さくなり芽が小さくなってしまっている落葉性植物は【球根性のものも含めて】栽培環境や管理方法に問題が残るシーズンだったのかも知れません。皆様も今の季節にお庭に出て来期に向けて待機している植物のコンデションを散策しては如何でしょうか?結構楽しいですよ。そこから来期のお庭をイマジネーションして晩秋〜冬場のガーデンライフを楽しんでみてください。地上部の無い今のお庭は来期に向けて息吹く準備をしています。



    あつは毎年息吹く多年草が大好きです。それは草木や雑草に至るまで生命力に溢れ、来るべき季節に息吹、そして、必ず花を咲かせるからです。
    一年草は長期に花を咲かせ、彩り豊かでそれはそれで魅力的です。山野草、宿根草など多年草を楽しむガーデンライフの一つには、季節の花を楽しむ+それを咲かせる=育てるがセットになっており、その一つ一つが複合してお庭と言う形を作り、4シーズンを通して季節感を感じることのできるオリジナルガーデンができるのではないでしょうか?



    もちろん、岩崎園芸で山野草、宿根草をご購入される皆様におかれましてはそんなことは分かっていると言う方々が多いのでしょうけど来期の芽の具合の確認や植物の生存の確認も今だからできる楽しみの一つではないかと思います。あなたが育てたこの一年の結果は来期への実りのシーズンのはず!?!?南北に長い日本で北方、南方の植物を楽しみたいと言う皆様方におかれましては各地域でまったく異なる楽しみ方、育て方があるのでしょうね。
    そ.こ.で、岩崎園芸では各地域で山野草、宿根草の栽培方や植替え、冬囲いでの成功例を募集してまーす。あなたのこんな工夫、あんな工夫など栽培に関するエピソード、アドバイスがございましたらEメール、FAX等で栽培情報の提供をお待ちしております。栽培情報をご提供くださった方には皆様方へは貴重な栽培情報をご提供頂いた得点としまして岩崎園芸から従来のポイントとは別に栽培方法1エピソードで50ポイントを還元させて頂き、岩崎園芸ネットショップでのお買い物にも更にお得な得点となっております。情報の提供、得点に関する条件は下記の情報提供条件内で行なわさせて頂きますことご了承のうえ揮ってご応募くさい。



    情報提供条件必修な項目

    ?お客様の個人名や細かいな所在地は匿名で公開させていただくのでペンネームをご用意して情報提供ください。
    ?栽培情報のご提供に一回に50ポイントが還元されますが、投稿はお一人様最大20件までとさせていただきます。
    獲得したポイントは、今回のお買いもの時からご利用いただけます。また、ご注文と一緒にご投稿いただいた場合には、ご注文合計額から差し引いた差額をご請求させていただきます。
    ?ご提供される植物の情報に関しては同一品種で花色が異なる品種に関しましてはポイントが還元されないので、改めて情報を提供する場合、品種が異なる植物の情報を提供ください。
    ?育て方のコツを投稿する植物名、栽培方法などの文章は最低100文字以上でお願い致します。
    あつより。拍手


    にほんブログ村 花ブログ 花屋(・園芸店)へ